2017年8月より、川合運輸株式会社(本社:福島県須賀川市)にて、国土交通省安全教育認定「睡眠改善による睡眠起因事故リスク軽減コンサルティング」が導入され、コンサルティング費用の3分の1が、国土交通省から助成されました。

運輸業界においては、昨今、健康・睡眠起因による交通事故が頻発・急増しており、同社においても、デジタコやドラレコ、自動安全停止装置など、車両・ハード面での先進的な対策を講じるとともに、不規則な就業時間になりがちなドライバーの睡眠を見える化し、睡眠知識や快眠技術を習得できる当社のコンサルティングが、事故の未然防止施策として有効であるとご評価頂き、採用されました。

コンサルティング・メニューについては、

①全社員を対象とした睡眠アンケートの実施&組織分析「睡眠アンケート組織分析結果報告書」

②全社員参加による「睡眠改善&健康運転セミナー」

③睡眠不調者のスクリーニング「睡眠起因事故リスクスコア一覧表」

を実施。

今後、個人分析「睡眠通信簿」や、睡眠計による個人向け睡眠改善コンサルティング、SAS簡易検査やストレスチェック結果との相関分析等、継続的な睡眠改善アドバイスを展開する予定です。